商品カテゴリー

渡航100回超  ハワイ通 "Pick The Hawaii" FACEBOOKページ
FACEBOOKページで最新情報をご案内しております。

また、ブログ記事はこちらからどうぞ

FACEBOOKページはこちら
その他のページ
Pick the Hawaii Tai ItoのHOWZIT?をご視聴いただくには、JavascriptをONにしてください。
また、 Adobe Flash Player も必要となります。

HOWZIT? from Pick the Hawaii Tai Ito
VOL6 【Welcome to Haleiwa】配信中!!!


Vol.6のゲストには、ハワイでも日本でも有名なグラススカートグリル ストロングカレントのオーナー、ジョニームーアさんのスペシャルインタビューです。

【Johnnie Moore】プロフィール
アメリカ東部、オーシャンシティーで生まれ、ハワイへ移住。1989年、今ではハワイを代表するブランド、ストロングカレントを設立。2004年には、健康によい食材のみを使用したレストラン、グラススカートグリルをオープン。彼の人柄に引かれ、世界中から訪ねる人が後を絶たない。

HOWZIT? from Pick the Hawaii Tai Ito
VOL5 【Hawaii and Surf】配信中!!!


Vol.5のゲストには、多くのタレント、モデルからビギナーまでサーファーご用達のホノルルSouth King StにあるSURF GARAGEのオーナーの山口亨さん登場!
ハワイでのサーフィンの心得とは?気をつけるポイントは?

【山口亨】プロフィール
90年に駐在員としてマウイ島に、95年オアフ島に移り、日本向けにハワイ商材の輸出をしながら、2002年5月にSURF GARAGEをオープン。
ロコに人気のOLD SKOOL STYLE SURF SHOP。 日本人だけでなく、USメインランド、なぜかオーストラリアでの知名度が非常に高い。
Toru さんの人柄に引かれて芸能人、タレントのハワイリピートサーファーも多い。

HOWZIT? SONG LIST Vol6
【Welcome to Haleiwa】

KEIKI REGGAE / MARTY DREAD M1:Pokemaster / MARTY DREAD AND FRIENDS【Time:01:07】

⇒Maui 島のレゲエシンガー マーティードレッド。
主にルーツ系レゲエを得意とするアーティスト。
世界的に大人気のポケモンを歌ったポケマスター。
子供たちにはおなじみのポケモンの名前がいっぱいでてきます。
聞いていて楽しくなる曲ですね。
先日マウイ島にレストランを持っている友達と話していたら、「マーティードレッドって知ってる? 」というので、 「CDいっぱいでてるよ。」
「あいつ昔うちの店で働いてたけど、CD出してると言ってたけど冗談かと思ってた」そうです。ちゃんとCD出してますよ。

KEIKI REGGAE / MARTY DREAD

http://www.pickthehawaii.com/?pid=1368179 BG:JONNY/KELAELOA【Time:05:16】

LET THE GOOD TIME ROLLS / KALAELOA


Bring Back The Days / Rebel Souljahz M2:Bring Back The Days / Rebel Souljahz【Time:08:32】

⇒2009年ナホクハノハノアワード、REGGAE ALBUM OF THE YEAR受賞。
今ハワイで最も注目されているレゲエグループ。
最近では、ビルボード誌のレゲエチャートでも7位となり、ハワイのみならず、レゲエ界でも注目のグループとなっています。

Bring Back The Days / Rebel Souljahz

Princess Ilona / ILONA BG:Missing My Baby/ILONA

Princess Ilona / ILONA


Iron youth / O-SHEN M3:Pacifican Herbsman/O-SHEN【Time:15:18】

⇒ISLAND REGGAEの中でも、とてもUPPERなラガマフィンスタイルは彼、独特なスタイル。
元DEF TECH のショーンとコラボした曲もあるので、彼の歌を聴いたこともあるでしょう。
COOL です。

Iron youth / O-SHEN


Sweet child of mine / MANA-OHANA M4:Local Boy In Love/MANA-OHANA【Time:21:57】

⇒MANA OHANA 一枚目のアルバムのヒット曲。
LOCAL BOY IN LOVE. テンポがよくて、聞き終わってもLOCO BOY IN LOVE のリリックが 頭から離れません。
UPPERなREGGAEは、人気です。

Sweet child of mine / MANA-OHANA


Fish & Poi / SEAN NA'AUAO M5:Local Motion Style / SEAN NA'AUAO【Time:28:54】

⇒99 Island contemporary of the yearを受賞した彼のヒットアルバム Fish & Poi よりLocal Motion Style。
当時ハワイでLOCAL MOTION の宣伝にも使われてた曲。
日本では,kapilina などで、フラの曲のアーティストとして有名ですが、 元Manao Company のメンバー。
ハワイではレゲエアーティストとして有名です。

Fish & Poi / SEAN NA'AUAO

BG:SO CAUGHT UP IN YOU/Errie Cruz Jr.【Time:32:36】


Life Time Party 30 years of Friends / C&K(Cecilio & Kapono) M6:GOODTIME TOGETHER/C&K(Cecilio & Kapono)【Time:34:27】

⇒ハワイアンの大御所 C&K 30周年記念ライブ盤
Life Time Party 30 years of Friends  より・GOOD TIME TOGETHER

Life Time Party 30 years of Friends / C&K(Cecilio & Kapono)


Kaumakaiwa / Kanakaole Lopaka ENDING:Rest of My Life / ILONA【Time:38:49】

⇒僕の好きなアルバムの一つ Princess Ilona / ILONA よりRest of my life。
この曲の原曲は、NaleoのRest of your Lifeですが、僕はこっちの方が好き。
なんか色っぽいというか、SOULFULなVOICEがいいすね。
このアルバムはFIJIも参加してて、すごく上出来のアルバムです。
是非聞いてみてください。

Princess Ilona / ILONA


Guest:グラススカートグリル ストロングカレントのオーナー
Johnnie Moore
      

HOWZIT? SONG LIST Vol5
【Hawaii and Surf】

One Fearless Hawaiian / Various Artists M1:Missing You/Lukie D

⇒Lukie Dはジャマイカ出身ですが、KCCNでもヘビーローテーションしている人気のある曲。 One Fearless Hawaiian の2曲目に収録されています。
このアルバムは、Kekai Boys, Sudden Rash などBig Island 出身の人気バンドの曲を収録していて、ノリも良くおすすめです。
特にSudden Rashはアルバムが廃盤になっているので、ここでしか聞けない曲も入っています。
One Fearless Hawaiian / Various Artists

GRANDMASTER SLACKEY GUITAR / LEDWARD KAAPANA BG:12Th STREET RUG/LEDWARD KA’APANA

⇒スラックキーが好きなToruさんに合わせて、大御所LEDWARD KAAPANAの アルバムより。
GRANDMASTER SLACKEY GUITAR / LEDWARD KAAPANA


HONOLULU CITY LIGHTS/KEOLA&KAPONO BEAMER M2:HONOLULU CITY LIGHTS/KEOLA&KAPONO BEAMER

⇒Toruさんセレクトの1曲。
オリジナルは1978年にでた名盤リリース。
20年たってからアニヴァーサリーでリリースした「20th Anniversary Honolulu City Lights 」 より。
サーフムービー「ビッグウェンズデー」の中でも「KALIPONI SLACK KEY」と「ONLY GOOD TIMES」が使用されています。
HONOLULU CITY LIGHT / KEOLA&KAPONO

Portraits / CRUZ ERNIE JR. BG:SO CAUGHT UP IN YOU/Errie Cruz Jr.

⇒元kaau Creater Boys のErnie Cruz Jr. の ソロアルバム Portraitsより
Hawaiiでは、有名な音楽家族の長男 Ernie、 次男 John はジャックジョンソンが最も尊敬するアーティストの一人。 ジャックのワールドツアーに参加しています。
彼のファーストアルバム Acostic Soulに収録されているIsland styleはハワイを代表する曲です。
3男の Guy は Jake Shimabukuro がソロデビューするまで在籍していた COLON のボーカル。
Hawaiians Surfers UnionのT−シャツはSurf Garageで購入可。
Portraits / CRUZ ERNIE JR.


CECILIO & KAPONO / C&K(Cecilio & Kapono) M3:FRIENDS/CECILIO&KAPONO
Cecilio and Kapono/Cecilio and Kapono

⇒これもトオルさんセレクトの名曲。
オリジナルは、1974年リリースの1stアルバムに収録されていますが、今回かけたのは、2003年リリースした30周年記念のライブアルバムから。
この曲も世界中のサーファーの心に残る1曲です。
ライブアルバム2曲目に収録。


LifeTime Party 30 years of Friends / C&K(Cecilio & Kapono)

Hawaiian Born Vol.3 / VARIOUS ARTIST BG:TOUCHIE TOUCHIE/REALITY

⇒90年代後半から2000年代前半まで人気を博した女性2人組レゲエグループ。
Island reggeaのヒット曲を網羅したオムニバスアルバムvol,1〜4まであり、これを聞けばIsland reggea の歴史がわかります。
Island Born VOL.3 に収録されています。
Hawaiian Born Vol.3 / VARIOUS ARTIST


REVIVAL/KATCHAFIRE M4:WHO YOU WITH/KATCHAFIRE
REVIVAL/KATCHAFIRE


Overdrive live Vol.3 / VARIOUS ARTIST

⇒Newzlandのバンドで、ハワイでも大人気。
Who you with、Colour me lifeが大ヒット。
KCCNの人気DJ Davey Dが担当する 同名FM番組からOC16(ハワイのケーブルTV) でも人気番組となったOVeRdRiVe LIVe。Hawai版MTVみたいな感じです。
「Overdrive live Vol.3 / VARIOUS ARTIST」にこの曲のミュージッククリップは収録されています。

BG:NANAKULI /KEOLA&KAPONO


Valley style / KA'AU CRATER BOYS M5:SURF/KA'AU CRATER BOYS

⇒これも、サーファー Toru さんのリクエスト
Ka'au Crater Boysの名盤 Valley Style より 93年にハワイへ行ったときに、タワーレコードのハワイアンTOP10に入っているので購入。
当時日本では、彼らの知る人は殆どいなかったでしょう。
Pick the Hawaii でCDの販売を初めた時には、もちろん最初のリストに載せました。
僕に取ってのOne of Best Hawaiian Albumです。
Valley style / KA'AU CRATER BOYS


Polinahe / Lorna Lim ENDING:HE MELE ALOHA NO PUNA/LORNA LIM

⇒リムファミリーの四女で歌姫ローナ・リム待望のソロアルバム。

名門ハーラウ・ナー・レイ・オー・カホロクーでもダンサーとして踊るローナがフラのために特別セレクト。

 今年のメリモでのクム、ナニとローナのボーカルのコラボは鳥肌ものでした。
Polinahe / Lorna Lim


Guest:ホノルルSouth King Stにある
SURF GARAGEのオーナー Toru Yamaguchi
      

卸売販売のお申込はこちら
2020年総合カタログ

2019年FWカタログ

ピックザハワイ入荷情報

カートを見る

ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
パスワードをお忘れの方パスワードを確認はこちら